Yahoo Seo Google > ドメインとseo > seoの基礎知識;ドメイン

seoの基礎知識;ドメイン

Yahoo seo Google管理人ただ男によるseo基礎知識編。
第一回となる今回はドメインについて説明します。
実は私がホームページを立ち上げて最初に失敗したのがドメインに関する事です。
一番初めに大失敗をやらかしたドメインの問題。

ドメイン!分かりますか、ドメイン?

通常、皆さんが良く目にするサイトのアドレスは下のような形式を取っています。
http://www.example.co.jp/
この場合、アドレスの右からトップレベル・ドメイン、第二レベル・ドメイン、第三レベル・ドメイン、第四レベル・ドメインと呼びます。
具体的にはjpがトップレベル、coが第二レベル、exampleが第三レベル、wwwが第四レベルとなります。
※詳細はドメイン名のしくみをご参照下さい。

では何故オリジナル ドメインを取得することが大事かと言えば、それは検索エンジンにとってウェブサイトはサイト単位で評価の対象とするからです。
これに気付いたのは、一向に自分自身のサイトが上位に表示されず、自サイトに比べ遥かに情報を提供していないにも関わらず上位に表示されているサイトを本腰を入れて調査した時です。
それまでは自サイトにばかり目を奪われ、他サイトの調査などしていませんでした。
そこでキーワード検索結果(Search Engine Results Pages=SERPs)で表示されるそのサイトの「このサイト内で検索」をクリックしてみました。

すると、そのサイトのサイト内に別のサイトがあるのを発見しました。
そのサイトもヤフーのカテゴリ登録されているサイトでしたが、そのサイト内の別サイトもカテゴリ登録されている。
それも1つで無く2つのカテゴリ登録サイトが有るのです。
つまりドメインとは住所であることを説明しましたが、オリジナル ドメインとは一軒家で、オリジナル ドメインではないウェブサイトはマンションであると言うことです。

オリジナル ドメインではないサイト、つまりサブドメインで作られたサイトは数十世帯が同居するマンションの一室にあるサイトになります。
唐突にサブドメインという単語が出てきたので戸惑う人もいるでしょうから、簡単にサブドメインを説明します。

サブドメインとは名前が示す通り、ドメイン名の1階層下にくるドメインのことです。
ドメインはドメインの申請を経て取得するものですが、サブドメインはウェブマスターが自由に設定出来るものになります。
例えばこのYahoo seo Googleのトップページのアドレスは、https://yahoogoogleseo.blog.fc2.com/です。
このサイトはFC2の無料ブログのサービスを利用して運営しておりますので、オリジナル ドメインは取得していません。
つまりfc2.comというドメイン取得者であるFC2のサービスを利用してyahoogoogleseoというサブドメインにウェブページをアップしていることになります。
だから当サイトの居住地域は、FC2というマンションの中の一室にあると言うことです。

ではそのサブドメインで運用することのデメリットとは何かと言えば、同じマンション内に同一の商品を扱う同業者がいた場合、貴方のサイトの最適化作業がその他サイトの最適化に力を与えることがあるからです。

具体的に説明すれば、当サイトはfc2.comというマンションの一室にあります。
そしてfc2.comというマンションの中にもseo(検索エンジン最適化)についてのウェブサイトを運営する同業者は沢山いることでしょう。
そして当サイトがアップされYahoo!やGoogle、Bingにインデックスされた時、fc2.comというアドレスのマンション自体のseoというキーワードに対する評価は高まるという具合です。

こうした場合、当サイトが同業の先輩諸氏を抜いてfc2.comというマンションの“seo”というキーワードのオーナー的存在になれるかと言えば、それは難しいと言わざるを得ないでしょう。
何故なら検索エンジンがドメイン単位でサイトを評価するのであれば、サブドメインは永遠にサブドメインであり続ける訳ですし、サブドメインにおける優劣にも時間的推移が評価の対象となっている感があるからです。

当たり前のことですが、長らくサイトを運営し、相応のキーワード評価を得ていることも検索エンジンは順位付けの基準に組み込んでいることは容易に想像出来るからです。
新入社員が入社早々大きな功績を挙げたからといって、一足飛びに役員・社長になれないのと同じ道理です。
だからこそ、小さくてもオーナーになれるオリジナル ドメインを取得することはとても大事なことなのです。

次にサブドメインの弊害について言えば、マンション内には多種多様の業者が混在していることになります。
seoの会社もあれば、映画や音楽、その他通販の商材を扱う業者もいることでしょう。
想像してみて下さい。
新宿 歌舞伎町に古本屋があっても、殆どの人はその存在に気付きません。
古本を探すなら誰もが神田に出掛けることでしょう。
たとえ小さくてもオリジナル ドメインを取得した貴方のサイトは狙ったキーワードが終結した歌舞伎町であり、神田の古本街になります。

オリジナル ドメインを取得するメリットはこれで十分にご理解頂けたのではないでしょうか?

明日もしてはいけないseo、ドメイン編をお送りします。
「seoの基礎知識;ドメイン」の関連記事リスト

コメント

非公開コメント