Yahoo seo Google > スパム > Yahoo! JAPANのスパムフィルター?

Yahoo! JAPANのスパムフィルター?

Yahoo!のTDP(トップページダウンペナルティ)ではないか?と質問を受けたウェブサイトを調査してみた。これはTDPというよりも、Yahoo! JAPANのスパムフィルター?によるものと推測された。
前回記事「」で、SEOサーチャー氏から疑問を呈されたウェブサイトを調査してみた。「Googleアース」のGoogle検索で4位に表示されるサイトが、Yahoo!のには表示されないという。果たしてそれは、Yahoo!のなのであろうか?
問題となるサイトは、をピュニコードにしてある。Googleで検索すれば確かに4位に表示される。しかし、Yahoo!においては現在、姿形も見当たらない。
問題のサイトを表示されたドメインで検索しても、また、変換前のピュニコードでドメイン検索しても、Yahoo!では表示されない。Google.co.jp、Google.comのどちらでも表示されるサイトが、Yahoo! JAPANでは表示されない。だからこれは、Yahoo!のTDPというより、Yahoo!のスパムフィルターによって “検索結果に表示されていない” と考えるのが正解なのではなかろうか?
日本語表示されたドメインで検索すると、サブドメインにピュニコードを使用しているサイトは表示されている。ドメインにピュニコードを使用しているサイトだから表示されないのだろうか?
「Googleアース」検索で上位表示されるサイトは、問題のサイトを除けば、Yahoo!並びにGoogleでそのは全て同じである。また、がGoogle検索エンジンを採用している現在において、該当のサイトだけYahoo!ではされていないというのは考えづらい。ピュニコード化されたドメイン名を持つサイトだけ、Yahoo!がseoスパムとしてフィルターをかけた?
結論を出すのは早いだろう。何らかの問題があって、こういう状況が生まれている可能性は否定できない。定点観測すべきキーワード検索がまた1つ増えた。
関連のseo記事
  1. (2010/12/15)
  2. (2010/12/16)
  3. (2011/06/11)

コメント

非公開コメント

No title

 該当のSERPs(10件表示)、ヤフーの方は1ページ目は9件しか表示されてませんね。
 単純に該当サイトだけ消した形になってます。
 よって、ヤフージャパン独自のフィルタの可能性大かと思います。

Re: No title

いま確認してみました。
確かにYahooは9件表示ですね。
ご指摘ありがとうございました。

No title

yahoo apiの
infoseek @nifty等では
出てきますね。
yahoo japan上の結果って今回は、apiと差別化されてるんですね。google化される前は、api=YSTだったのに。驚きです。。

Re: No title

確認しました。
ご指摘ありがとうございました。